Eesti English
日本語
ニュース »

ゼロダテ駅前美術展 2012「つれづれつづれ」/ 「日本に向けられたヨーロッパ人の眼・ジャパントゥデイvol.13

12.10.2012

ゼロダテは、秋田県大館出身のクリエーターが、自発的に立ち上げたアートプロジェクト。現在、大館市と東京に拠点を置き、世代やジャンルや社会的地位さえもこえた活動を展開している。

ゼロダテ(0/DATE)とは、DATE(日付)を(ゼロ)にリセットし、もう一度なにかを始める、新しい大館を創造するという活動であり、大館を想う気持を共有し、それぞれの「大館」と共に歩きはじめようという意味が込められている。

日程:2012年10月6日~10月14日

会場:JR鷹ノ巣駅・内陸縦貫鉄道鷹巣駅前周辺 鷹巣駅前商店街(秋田県北秋田市)

出品写真家:クリスタ・モルダー(エストニア)、カッレ・カタイラ(フィンランド)

関連プログラム:

●ゼロダテ駅前美術展全体オープニング

 日時:2012年10月6日 8:40(オープニングセレモニー)

              9:30~10:00(オープニングライブ)

会場:JR大館駅前

●写真ワークショップ&トーク

 日時:2012年10月8日 13:00~17: 00 

    (13:00~15:30 ワークショップ、15:45~17:00 トーク)

 会場:KITAKITA

 写真家:クリスタ・モルダー(エストニア)、カッレ・カタイラ(フィンランド)

通訳:鍵岡龍介

●カッレ・カタイラ&クリスタ・モルダー、北澤潤(アーティスト)合同交流会

日時:2012年10月8日 19:30~21:00

 会場:KITAKITA

TopBack